お知らせ

エアフローについて

2022.8.09

目次

こんにちは。池袋 東池袋の歯医者 赤羽歯科池袋診療所、衛生士の堀川です。 

突然ですが、皆さんはエアフローとは何か知っていますか?ほとんどの方があまり聞いたことがないと思います。

エアフローとは、歯科医院で、強力なジェット水流で細かいパウダーを歯の表面に吹き付けることで、歯に付いた汚れ、歯の着色を落とす機械です。

エアフローの特徴

1細かいステイン(着色)を落とすことができる

セルフケア(普段の歯磨き)では落とすことができないタバコのヤニやコーヒ ー、紅茶などのこびりついた頑固なステインに効果的で、自分の歯本来の白 さを取り戻すことができます。

エアフローでの施術後は、歯の表面がツルツルになるので、細かいところに歯石や着色が付きにくくなります。

2細かい部位のむし歯・歯周病の予防に

むし歯や歯周病の原因となるバイオフィルム(細菌の塊)は歯の表面だけでな く、歯と歯の間や、セルフケアでは除去が難しい歯周ポケットの中にもこび りついています。エアフローであれば小さな隙間にも届くため、より確実な汚れの除去ができます。 

 

3詰め物・被せ物などを傷付けにくい

エアフローで使用する超微粒子のパウダーは、詰め物・被せ物などの人工物 を傷つけずにクリーニングすることが可能です。

◎こんな方にお勧め

✓たばこのヤニやコーヒー、紅茶などによるステイン(着色)がある

✓虫歯の予防をしっかりやりたい

✓歯や、詰め物・被せ物を傷つけずにクリーニングしたい

✓矯正治療中でセルフケアが不十分になっている

 

エアフローの実際について

ここまでエアフローの利点について説明してきましたが、エアフローでは、歯にこびりついた歯石までは除去できません。そのため、エアフローを使用する前にスケーリング(歯石取り)を行ない、歯石を取り除くのが一般的です。

スケーリングに用いる機械には、手動で歯石を除 去するハンドスケーラー、空気圧で振動させて除去するエアスケーラー、超音波振動で除去する超音波スケーラーがあります。これらを、歯石の着き具合や口腔内の状態によって使い分けています。

また、〈エアフローの特徴〉のところでもお伝えした通り、ステインを落とし、歯本来の白さを取り戻すことはできますが、歯自体を白くすることはできないため、歯のトーンを上げたいという方にはホワイトニングをおすすめします。

ホワイトニングについてのコラムもアップしていますので、興味のある方はそちらも併せて読んでみてください。

歯石取りを含めた歯周病のメンテナンスは保険診療ですので、診査・診断をした後に治療いたします。

 

赤羽歯科池袋診療所は

サンシャイン60ビル8階にございます。

池袋駅東口から徒歩8分

東池袋駅直結3分

雨に濡れずにご来院できます。

 

監修者情報

赤羽歯科理事・副院長・歯科医師

大竹

日本口腔インプラント学会 専修医
日本顎咬合学会 認定医
一般社団法人インプラント再建歯学研究会 所属
厚生労働省認定臨床研修指導歯科医
医療法人社団歯友会 インプラントセンター 所属

2003年3月  国立新潟大学 歯学部 卒業
2003年5月  医療法人社団歯友会 赤羽歯科 池袋診療所 勤務
2012年4月  医療法人社団歯友会 赤羽歯科 池袋診療所 医局長就任
2013年4月  医療法人社団歯友会 赤羽歯科 池袋診療所 副院長就任
2022年11月 医療法人社団歯友会 赤羽歯科 理事就任

一般的なむし歯、歯周病の治療からインプラント、セラミック治療と幅広い分野の治療に対応しています。治療を受けた方が長い間快適な生活を送れるよう一人一人に真摯に向き合い、丁寧な治療を行うことを心掛けています。 また、むし歯、歯周病を未然に防ぐ予防歯科にも力を入れていますので何かお困りのことがある方も、お気軽にご来院、お声がけください。